2008年03月11日

筋肉で袴が着れない。

3月もいよいよ中盤に突入し、

そろそろ大学も卒業式のシーズンとなって参りました。

アメリカの大学の卒業式は

ニュースなどで拝見すると皆同じような衣装に

身を包んでいますが(四角い帽子のあれです)、

日本ではスーツをはじめ、袴、馬の顔マスクと

それぞれの個性や主張が表れているように思います。

卒業式…、農工大は3月25日@府中です。



Q.あの〜、はかまが小さすぎて

僕の筋肉がはみでてしまいます

どうしたらいいですか?(なかむー)




A.当生協では袴レンタルの受付を随時開催しております。

展示会に於ける色とりどりの袴は大変華やかです。

しかしながら筋肉を覆い切れないとの事、

無理にお召しにならなくとも、

他にお似合いの衣類があることかと思われます。

伸縮性に優れたタンクトップなどはいかがでしょう。

尚、当生協での取扱はございません。

あしからず。(白石)




タンクトップといえば、

最近では“なかやまきんに君”や“藤崎マーケット”といった

筋肉系のお笑い芸人の方々が有名です。

私の友人でもタンクトップを愛用している奴がおりますが、

やはりそいつも筋肉モリモリ。

筋肉に自信のない私としては、

タンクトップの似合う男というのはなんとも羨ましい存在です。

まずは、タンクトップの前にTシャツの似合う男になる!

これを来年度の目標にしてみようかと思います。
posted by じょび@管理人 at 23:15| Comment(13) | TrackBack(20) | ひとことカード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月05日

夢を叶えたい。

「私に夢がある」

かつてこのフレーズで世界中を湧かせたのは

かの有名なキング牧師ですが、

彼にかからず夢を持っている人というのは

どこか不思議な魅力を持ち合わせているような気がします。

信じ続ければ、夢は必ず叶う。

実際にこれが本当のことかどうかは定かではありませんが、

ぜひ真実であってほしいと思う今日この頃です。



Q.夢を叶えたいです。(ブレット)



A.夢を抱くことは、

生きる上の目標ができ素晴らしいことです。

しかしながら現実は甘くなく、かくいう私もかつての夢は

スーパーの店員になることでした。

なかなかうまくはいかないようです。

これからの大学生活で夢を実現させるきっかけがあったり、

または夢自体が変わる出来事が

あるかもしれませんね!(白石)



どうやら夢は叶えられる、というのは

あながち嘘ではないようです。

10年後、30年後の自分たちは

果たして何をしているのでしょうか。

それぞれの夢を叶えているのでしょうか。

同窓会の光景を想像すると、

なんだか今からワクワクしてきていしまいます。
posted by じょび@管理人 at 09:25| Comment(20) | TrackBack(42) | ひとことカード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月02日

サバ。

読んで字のごとく青魚の一種に分類される

スズキ目・サバ科の「鯖(サバ)」。

秋から冬にかけて捕れるこの魚は、

日本の食卓には非常に馴染み深い食材でもあります。

中でも〆鯖は逸品。

私が最近バイトを始めた居酒屋でも

炙り〆サバが人気メニューです。



Q.サバ(ブリ)



A.活きの良い書きっぷり、何よりです。

お時間のある時に、1F食堂にお声をお掛け下さい。

元気の良い魚ほど、

ちょっと〆た方が美味らしいのです。(白石)




ところで、年を誤魔化すという意味で使われる

「サバを読む」という言葉は、

鯖が大量に捕れ、かつ鮮度低下が激しいため、

漁師や魚屋が数もろくに数えず大急ぎで売りさばいたのが起源

という説もあるとのこと。(参考→wikipedia)

言葉というのは何気に奥が深いものです。

次の飲み会では、〆サバを食しながら

ぜひこのトリビアをご披露ください。
posted by じょび@管理人 at 00:45| Comment(9) | TrackBack(17) | ひとことカード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月23日

女の子が売ってません。

2月14日のバレンタインデーに続き、

3月14日はホワイトデーと

恋人がいる人や恋愛中の人には

何だか嬉しい行事が続いています。

男性読者の皆さん、今年はチョコを何個もらえたでしょうか?

「バレンタインデーなんかただの平日だよ!」

声高らかにそう訴えたい人たちも多いかと思いますが、

そう言いつつも心のどこかで何かを期待してしまっている

自分たちがいたりします…。

さびしい季節です。



Q.女の子が売ってません。(ベンハブリック)



A.当生協は性別にかかわらず、

人身の売買についてお取扱いしておりません。

年の瀬も押し迫ったこの時期こそ、

むしろご自身の良さを、

女性に対して存分に売って出てみてはいかがでしょうか。

その心意気を買って下さる方が現れること、

お祈り申し上げます。(白石)




先日先輩と飲んでいたところ、

「また新しい彼女ができちゃったんだよ〜」と

なんだか羨ましい話を聞かせてもらうことができました。

「この1年目でもう何人目?」

そんな突っ込みは置いておきつつも、

きっと自分の売り出し方がうまいんだろうな〜。

さすが会社でエースの営業マンだ…。

と、なんだかものすごく尊敬してしまいました。

自分を代わりに売ってくれる営業マン、募集中です。
posted by じょび@管理人 at 08:58| Comment(12) | TrackBack(28) | ひとことカード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月17日

卒論売ってませんか?

大学もいよいよ春休みに近づきつつある今日この頃、

4年生は迫り来る卒論の提出日やプレゼンテーションの日に向けて

せっせと卒論を執筆しています。

3ヶ月前はほとんど人がいなかった研究室も

今は休みの日でさえ誰かがいる状況。

かく言う私もかなり焦ってます。。。

電気電子工学科の発表日は今度の水曜日。

あと3日間しかありません。



Q.卒論が終わりません…

生協で卒論売ってないですか?(もうだめだ…)




A.当生協、完成済の卒論につきましては

仕入を行っておりません

こればかりはご自身でご完遂下さい。

お忙しいご心中、お察し申し上げます。

そしてこのような状況においても、

時期の決められた事についてやり遂げることができるかどうか、

このような指標は社会に出ても付いて回ります。

卒論の内容、質と同様に、これもまた重要です。

かく言う私も、結構追われていて

偉そうなことは言えません。(白石)




少し前に「何か割の良いバイトないかな〜」と

グーグルをふんだんに活用していたところ、

裏バイト解説みたいなサイトに

「卒論執筆代行」という仕事が掲載されていました。

確かに数十万円くらい払っても書いてほしい人は

いるかもしれませんが、

その場合研究テーマはどのように設定すれば良いのでしょうか?

一方、もし私がそのバイトをやって書くとしたら…、

いや本気でしんどいので絶対にやりたくありません。。。
posted by じょび@管理人 at 20:18| Comment(13) | TrackBack(21) | ひとことカード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月08日

単位を落としそうです。

2008年が幕開けしたのも、実はもう1ヶ月以上前。

あっという間に2月となりました。

私立大学よりも春休みの開始が遅い農工大学も

そろそろテスト期間。

私はもう一年以上テストはご無沙汰ですが、

今でもあの地獄のような日々を思い出すと

身震いしてしまいます。

テスト勉強って、ほんっとつらいんです。



Q.熱工学の単位を落としそうです。

どうやって勉強すればいいのですか。(スイーツ(笑))




A.無念ながら、職員に理系出身者がゼロ

当生協に尋ねて、有効な勉学法が導き出せるほど、

熱工学の世界はスイーツではないようです。

このような時こその先生・先輩・ご友人です。

各人に相談してみて下さい。(白石)




どんな学問でも同じかとは思いますが、

熱工学などのテストの勉強を始める際に

まず読んでみるのが、教科書と自分のノート。

しかし授業の内容を理解していなかった者にとって

わけのわからない漢字や英語が並ぶ

その中身を理解するのは至難の業。

せっかく勉強する気になったのに、

一気にやり気をそがれることもしばしばです。

こういうものこそスイーツ(笑)な言葉に変換して

書いてくれたら良いのに…。

そんな風に思ったりします。
posted by じょび@管理人 at 17:11| Comment(12) | TrackBack(281) | ひとことカード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月03日

彼女が画面から出てこない。

物理の世界にはその空間軸の数を表現する

二次元、三次元といった言葉がございますが、

最近では一般的に好きな異性の住む世界を

表す言葉としても使用されているようです。

しかし、残念ながら私達は三次元の世界のみに住む身。

住む世界が違う異性との

遠距離恋愛は結構つらいようです。



Q.僕の彼女が画面から出てきません



A.少なくとも、貞子さんではないということですね。

安心です。(白石)




10年ほど前に一世を風靡したホラー作品、『リング』。

その作品のキーパーソンである山本貞子という女性が

ビデオの画面から実際に出てくるシーンは、

あまりにも有名です。

これ以上話してしまうとネタバレにも

なってしまいますので、割愛いたしますが、

人が画面から出てくるシーンは見てみたいけど

恐いのは嫌いという方には、

アデランスのCMをご覧になることをお薦めします。
posted by じょび@管理人 at 16:22| Comment(11) | TrackBack(29) | ひとことカード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月28日

時間を売って!!

「時は金なり」

と昔の人はよく言ったもので、

私たちが何気なくダラダラと過ごしている時間は

意外と貴重なものだったりします。

実際にその時間を切り売りすれば

時給というお金をもらえることができますし、

勉強に使えばそれが自分への投資になって

後々にその何倍ものお金を手にすることが可能です。

しかし、その逆ができるかと言えば…

どうでしょうか??



Q.時間を売ってください(吉)



A.ファンタジーなご要望、ありがとうございます。

当生協が時間を切りうちできる術を

会得するはずもございませんが、

それを象徴するかのようにTime誌は置いておらず、

Newsweek誌は販売しております。

現代を知る為に一読するお時間は、

決して無為ではございません。

組合員証をご提示で10%OFFです。(白石)




米国発行のニュース専門週刊誌として

常に発行部数1位と2位を誇る

タイム誌とニューズウィーク誌。

特にニューズウィーク誌は日本版も発行するなど、

アメリカ本国には到底及びませんが

日本人に対しても一定の影響を及ぼしています。

そんなニューズウィーク誌、

世界の動向を知るために必要な費用はたった400円。

生協で購入すれば、なんと360円となります。
posted by じょび@管理人 at 15:12| Comment(15) | TrackBack(9) | ひとことカード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

来年ここに入ります。

大学入学を目指す高校3年生や浪人生にとって

いよいよ山場となる時期がやってきました。

先日の土日は、センター試験。

いかがだったでしょうか?

もう少しで国立大学の出願も

締め切られる頃かと思います。

新聞に載っている予想倍率や、

センター試験の自分の得点を適度に気にしつつ、

勇気を持って本当に行きたい大学を志望してほしいものです。



Q.俺達来年ここに入ります。(T&R)



A.素晴らしい意思表明、感服致しました。

生協一同、お待ち申し上げます!(白石)




気づいてみれば、

私がセンター試験を受けたのも早4年前。

しかし、あの時の記憶は今でも鮮明に残っています。

本日の東京のように雪が降りしきる非常に寒い日で、

私は脆くも終了後にインフルエンザにかかってしまい

そのまま2週間程度寝込んでしまいました。

ああ、あの時寝込んでいなければ…

もうちょっと余裕を持って二次試験を迎えられたのに。。。

農工大を受験される皆さん、

過去問は赤本に載っている3年分だけではなく

最低4年分は勉強されることをお薦めします。
posted by じょび@管理人 at 10:01| Comment(13) | TrackBack(10) | ひとことカード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月17日

ボーリング優勝しました!!

1861年に日本に上陸して以来、

今でも根強い人気を誇るスポーツ・ボーリング。

10本のピンを倒すだけのゲームにもかかわらず、

その奥はなかなか深く、

各地で大会なども開催されていたりします。

ちなみに余談ですが、このボーリング、

漢字表記をすると「十柱戯」となるそうです。



Q.ボーリング優勝しました!!

2位の東大に僅差での勝利☆(ちう)




A.おめでとうございます!

競い合って掴んだ勝利がもたらす快感は、また格別ですね。

先日多摩地区の大学生協合同でボウリング大会が開催され、

見事当生協の神子店長が優勝しました。

その投球を目撃した者曰く、

まさに神の子が宿っていたそうです。(白石)




普段は少し物静かな印象のある神子店長。

こんな特技があったとは、意外です。

私も高校時代には部活の仲間とたまに行っておりましたが、

スコアのほうは中程度といったところ。

1ゲームはガーターばかりが常ですが、

2ゲーム目から少しだけパワーアップいたします。
posted by じょび@管理人 at 06:35| Comment(10) | TrackBack(13) | ひとことカード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。